橋本病やバセドウ病の不調にはすべて原因があります photo kaboompics
甲状腺 · 11日 9月 2019
橋本病やバセドウ病の治療を続けていて、甲状腺ホルモン値が安定してきているにも関わらず、不調に悩まされていませんか? そもそも治療とは、病気の身体をできるだけ正常な状態に近づけていくためのものです。 橋本病・甲状腺機能低下症なら、不足しているホルモンを補います。 バセドウ病なら甲状腺ホルモンが増え過ぎるためにそれを抑制します。...

バセドウ病の夏の過ごし方ポイント
バセドウ病 · 31日 7月 2019
梅雨が明け、早くも連日の夏日が続き、バセドウ病の方にとっては辛い夏の到来です。 バセドウ病の方は夏が苦手だという方も多くいらっしゃいます。治療を続けていると症状は次第に緩和されてくるものの、それでも体調に波はあります。...

バセドウ病になると日中の強い眠気に襲われる? photo StockSnap, Pixabay
バセドウ病 · 26日 7月 2019
バセドウ病にかかると、日中の強い眠気に襲われることがあります。 原因は色々考えられますが、「治療を始めて間もない時期だから仕方がない」、と安易に自己判断してしまうのはとても危険です。まずは主治医に相談してみましょう。 日中の強い眠気の原因の一つに「血糖値の乱高下」が考えられます。 <日中の眠気は血糖値のサイン?>...

気象病の不調を軽減する食事
甲状腺 · 16日 7月 2019
甲状腺疾患は気象病と深い関係があります。 自律神経の働きをできるだけ穏やかにし、気象病による不調を改善する方法はあるのでしょうか。 <マッサージや運動> 気象病は内耳にある三半器官が関係していると言われています。バランス感覚を調整する器官ですので、気象病によってめまいがする方が多くいらっしゃいます。...

甲状腺疾患と気象病の関係
甲状腺 · 14日 7月 2019
<梅雨時の不調?> 梅雨時にめまい、頭痛、だるい、肩こり? 何だか気分がさえないと思っていたら低気圧がやってきた? 天気の悪い日は古傷が痛む? 古くから気象や気圧と不調の関係は指摘されています。私たちの体は内耳の三半器官という所でバランス感覚を調整していますが、この器官は気圧の変化に敏感です。...

潜在性甲状腺機能低下症と脂質異常症は相関関係があります
潜在性甲状腺機能低下症と診断され、自覚症状もないからと放置している方はいらっしゃいませんか? 甲状腺ホルモン値が正常な潜在性甲状腺機能低下症の女性は脂質異常症が誘引され、LDLコレステロール値が高くなるという調査結果が発表されています(男性は参加者が少なかったため、明確な結果が出ていませんが、男性にも同様のリスクがあるでしょう)※。...

甲状腺疾患に万人向けのダイエットは危険
甲状腺 · 29日 6月 2019
万人向けのダイエットは無意味であると、サイエンスという科学の雑誌でハーバード大学公衆衛生大学院の研究チームが発表しています。 全ての人に共通の理想の栄養バランスという考えが通用しなくなり※、健康な方においても、よりオーダーメイドに近いダイエットが今後ますます大切になっていくでしょう。...

甲状腺ホルモンの抗酸化作用 photo StockSnap,Pixabay
橋本病 · 28日 6月 2019
甲状腺ホルモンT3にはLDLコレステロールを酸化から保護する抗酸化作用があります※。 抗酸化作用を発揮させるには、T4ホルモンをT3ホルモンに変換させる必要があります。 そのためにはバランスのよい食事が大切です。 ※参考文献:DOI: 10.1016/j.biochi.2004.04.009(2019年6月28日参照)

バセドウ病 · 25日 6月 2019
2016年にアメリカでバセドウ病治療ガイドラインの最新版が発表されました。 前回のガイドラインから大幅に内容が改定されています。 その中に「甲状腺ホルモン値とバセドウ病の重症度の関係」について記載があります。...
甲状腺ホルモン,fT3,fT4とメタボの関係 photo Darwin Laganzon,Pixabay
甲状腺 · 21日 6月 2019
fT3とfT4のバランスが崩れると、それが健康な方の正常値の範囲内でのバランスの崩れであったとしても、肥満や心血管系のリスクが高まることが分かっています。※ 「何だか最近太りやすく痩せにくくなった」と言う方、「お腹に肉がつきやすくなった方」はこれらのバランスが崩れているでしょう。...

さらに表示する