· 

甲状腺疾患のビタミンD不足の原因?

©Apointy 甲状腺疾患のビタミンD対策 写真はイメージ photo Edwards,Pixabay
©Apointy 甲状腺疾患のビタミンD対策 写真はイメージ photo Edwards,Pixabay

雨が降っています。冬も近づき、日もどんどん短くなっています。

 

こんな日には、甲状腺疾患の方のためのビタミンD対策について考えてみましょう。

 

栄養素が不足してしまう理由にはいくつかあります。前回からのテーマである「ビタミンD」の不足には大きく分けて2つの原因があります。

 

1つ目は、「甲状腺疾患による身体の変化によってビタミンDの吸収や体内での活性化が上手くいかなくなっている」ことに起因します。

 

2つ目は、「ビタミンDの摂取量そのものが少ない」ことに起因します。

 

食事のバランスが偏っていると栄養が不足してしまうのは、どんなに健康な人にも言えることです。それに加え、甲状腺疾患の方は病気による身体の変化の特徴として、ビタミンDが不足しやすくなっています。

 

ビタミンDは日光浴と食事から摂取することができます。冬は日照時間が短いためにビタミンDは不足しやすくなるために注意が必要です。

  

↓ビタミンDの正しいとり方が分かる本 

↓バセドウ病とビタミンDの関係や正しい食べ方について分かる本

↓橋本病とビタミンDの関係や正しい食べ方について分かる本