甲状腺疾患とストレス

甲状腺疾患とストレスには密接な関係があります
甲状腺疾患とストレスには密接な関係があります

甲状腺疾患の原因は色々なものがあげられています。その一つが「ストレス」です。

 

皆さまの甲状腺疾患にも何らかのストレスが関わっているかもしれません。私たちにとってストレスとは「喜怒哀楽」「寒暑」「ケガ」等です。

 

ストレスに強い方もいれば、はたから見れば小さなストレスでもその人にとっては耐え難いこともあります。運悪くストレスが重なってしまえばダメージも大きくなります。

 

画像はライフイベントのストレスの大きさの目安を示したものです。ストレスは甲状腺疾患の原因であるだけでなく、大きなストレスを受け続ければ甲状腺疾患の症状に悪影響を与える恐れがあります。

 

 

ストレスは常に受けていることを前提に、リラックスできるときはリラックスして、見えないストレスからも解放してあげましょう。

 

 

体調を整える食事はストレスの緩和にも直結します。ときには美味しいものをゆっくり食べ、そして甲状腺ホルモンを整える食事療法を行い、心身をストレスから解放してあげましょう。